« 1ヶ月の間にこの急展開 | トップページ | ベッキーさんの人気凋落の超加速度ぶりに思う »

2016年2月 4日 (木)

20年間の間に

私は顕正会に入信して20年目になりました。
入信のきっかけは、元親友に裏切られたのがわかり、この者は、職場の元同僚から折伏された時、反発し、私にわざわざ同僚の悪口を言い、しかも手紙の内容を見せる程で、見たくないから捨てるというので、それなら私が預りましょうか?
って感じで、その手紙、私が貰う事となりました。
これは後に裏切られた地点で役にたちました。

この大逆縁女の名前はKという、ネクラなアニメオタクの、空気が全く読めないバカ。
親も顕正会と何と創価学会に超批判的で、これは後にKと同じ中学だったという同業者や遊び友達(顕正会員ではない)人達から、親同士の話で、Kの両親は、近所でも嫌われ者で有名で、その理由は、顕正会と創価学会の悪口が酷すぎると言い、逆にKの祖父母は、熱心な学会員で、家では勤行もお題目も出来ないからと、電車でよく平和会館へ参詣しに行ったそうです。
そんな状況に、

『あそこの両親と娘、思いやりが全くないよ。』

とよく言われたそうですが、納得いきました。

その事については、後々書くとして。

私が顕正会に入信してから20年。
この20年の間に変わったな~と思ったのは、成人式における、新成人の登壇。
ここ数年によく耳にするようになったのは、ご両親、もしくは父親か母親のどちらかが既に顕正会員になってからの、高校入学と同時に正式に入信された方ばかりである事。
考えてみると、親に手を引かれて参詣しに行ったなんての聞くたびに、あんなに小さいうちから参詣しに行った子供達は、今は感激の語り合いが出来るまでになったんだ~♪
と同時に、いまの若い顕正会員は、恵まれてるな~♪
羨ましい限りです。
欲を言えば、高校入ってからじゃなくて、中学時代から顕正会員になりたかったです。
なぜなら、私は南無妙法蓮華経のお題目が、小さい頃から大好きで、近隣の家から朝と夕方の勤行している声、うちまで響きまして、まだ一歳か二歳の頃、手を合わせて真似していたと言います。
尊敬している人、両親は勿論、親以外では、いつも日蓮大聖人様を常に挙げてました。
逆に、キリストは、私は生まれつき右目が寄り目でして、その事で常にバカにされ、キリスト教系の勧誘が、常にやり方が汚く、ムカついたのは、どう見てもデブなババアと一緒に来たクソガキ。
このクソガキ、何て言ったと思います。

『神様を信じない人は寄り目が多いんだよ。あんた寄り目だから幼稚園では仲間外れにされてるだろ!』と。

言い方がムカついたので、クソガキの右目を狙って石を投げつけ、腹パン(お腹めがけてグーで殴る)をやり、親は私を一方的に叱りつけたが、現場を見て私のしたことは全て正しいと庇ってくれた近所の人達は、創価学会員だった事。
ババアとクソガキに関しては、学会員の間で迷惑しており、警察に通報しようかという話も出ておりましたが、私がクソガキを殴る蹴る、石を投げた事により、更に帰る途中で、近所の婦人部の人達に囲まれて、罵倒されてました。

『人の弱味に漬け込んで最低な親と子供だね。茜ちゃんが何も言えない弱い子だと思ったら大間違いですからね。今度茜ちゃんの家に土足で入り込んだら警察に通報しますからね!そしたらあんたらは牢屋に入れられちゃいますね♪』

と、最後は冗談半分で言い切り、ババアとクソガキ、怯えちゃったのを覚えてます。

その頃からキリストは大嫌いですから当然、クリスマスやバレンタインの行事は一切拒否。
クリスマスに関しては、中学一年生の時に、仲の良かった知り合いに、プレゼント交換で、私が買った物とわかって目の前で捨てられた事で、今後一切拒否してやる!
と決め、誘われても、習い事や部活動にアルバイト、看護師になってからは夜勤を理由に断り続けてましたが、顕正会員になってからは、既成事実よろしく、顕正会やってるから、と本当の理由が出来た時の清々しさ、また、クリスマスはそれこそ私の大嫌いなキリストの行事。
それがこれからは一生参加しなくていいと知った時の気持ちは、顕正会のルールが私のわがままと一致してる~と、大感激したの、つい昨日のようです。
顕正会員で良かったと思った一瞬でした。

他にもまだまだたくさん感激書きたいですが、まずはここまで。

« 1ヶ月の間にこの急展開 | トップページ | ベッキーさんの人気凋落の超加速度ぶりに思う »

顕正会で良かった」カテゴリの記事

無料ブログはココログ